バチェロレッテ

【バチェロレッテ】台湾でのロケ地(撮影場所)まとめ!関渡宮はどこ?

バチェロレッテ(バチェラー)と言えばやはり欠かせないのが海外での豪華なデートです。

そこで、台湾のロケ地(撮影場所)についてまとめてみました。

バチェラーシリーズの時はタイ、シンガポール、グアムなどのリゾート地に訪れていました。

今回のバチェロレッテである福田萌子さんが沖縄出身と言うこともあったのか、海外ロケ地は台湾です。

日本でも台湾への旅行客が増えています。

実際に私も5年前に台湾に旅行したのですが、近いし安いし過ごしやすかったです。

今回のバチェロレッテの台湾のロケ地でも私が行ったことのある場所が撮影場所となっていたこともあり、とても楽しんで台湾旅を観ることができました。

それではご紹介していきたいと思います。

【バチェロレッテ台湾ロケ地・撮影場所】

【バチェロレッテ ロケ地・撮影場所】牧野龍介と訪れた藍染め

牧野龍介さんと一緒に体験した藍染めは、台湾の新北市三峡地域の三峡藍染遊客服務中心と言うところです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#Taiwan#新北市#三峽區#藍染遊客服務中心 希望可以把我染成彩色的…… 嗯…似乎挺………

王意如(@vacky523)がシェアした投稿 –

instagramよりお借りしました。

 

この三峡地域は台北から電車で約45分、車で約1時間のところに位置しています。

三峡地域は藍染めで有名で街中のあらゆる工房で藍染め体験ができます。

また赤レンガの町として知られており、レトロな雰囲気が人気で近年観光客が増えているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

私が訪れた街巡り 83都市目は台湾三峡。台北から南西へバスで山間に向かうと行かれます。 日本統治時代にレンガ造りの街並みに整備され、その風情が色濃く残っています。ローマ風のアーチ型建築に、日式の引き戸が組み合わさり、エキゾチックな雰囲気を楽しめます(^^) この街は金牛角麺包=牛の角の形をしたパンです。形はクロワッサンのようですが質感はパンで、チョコや抹茶などでデコってあります✨ #ins_tabi_gram #travelgram #旅 #海外旅行 #ヨーロッパ旅行 #海外旅行好きの人と繋がりたい #アジア旅行 #たびすたぐらむ #旅したくなるフォト #Taiwan #三峡 #老街 #金牛角麺包 #台湾風クロワッサン

キノP旅行写(@kinoshita_kazuya_knb)がシェアした投稿 –

instagramよりお借りしました。

 

場所は藍染公園と言う場所の隣にあるそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#三峽老街 #藍染公園 #藍染遊客服務中心 #藍染體驗 #金興居

Alice Yang(@choualex51)がシェアした投稿 –

instagramよりお借りしました。

 

藍染公園と言う名前だけあって、藍染めの物がたくさん置かれていますね。

【バチェロレッテ ロケ地・撮影場所】杉田陽平と訪れた十份

杉田陽平さんとは台湾の有名観光地『十份』を訪れました。

まず最初に静安吊橋と言う吊り橋を渡っていましたね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

✴︎ ・ ・ 台北㉒ちょっぴり ・ ・ 天燈上げの十分駅界隈。 駅裏は川が流れていて、対岸へ一本の吊橋がかかっています。 ・ 見ての通り、結構立派! 石碑に何か色々書かれていますが、内容はわからず 列車は1時間に1本なので、待っている間に渡ってみました。 ・ ちょっぴり揺れます 楽しめる程度の揺れ具合(((;゚Д゚))) 時間潰しの良いアトラクション ・ 対岸は民家と少しの商店とバス停。 地元の方の生活エリアでした。 線路沿いの観光客だらけの雰囲気とは、別の世界。 年配のご近所さんが集まって、井戸端会議している、台湾の街角でよく見かける、のんびりとしたした風景に出会えました ・ ・ 静安吊橋 十分老街台湾 Shifen Old Street, Taiwan ・ ・ 路(ルウ)ー台湾Expressー 今夜、最終回が放送されています。 台湾高鉄(新幹線)が開通するまでの、プロジェクトに関わった人たちを背景にした物語。 興味深い話もいくつか出てきました。 開業時は、台北近郊の板橋〜左営間。 東北新幹線が東京ではなく、大宮始発で開業したのと似てますよね。 その後台北まで延伸し、現在はその先の南港が始発となっています。 一方、南側の左営は、高雄のちょっと手前。 初めて高雄へ行った時から、ずっと地下化工事してるんですけど、現在はどうなっているのでしょう? 久しぶりに高雄も行ってみたいな。 全線開業したら、また乗ってみようっと。 ・ ・ #路ルウ台湾エクスプレス #路ルウ #十分老街#静安吊橋#平渓線#台灣日和#海外ビンボー旅#ぶらり海外#スカイスキャナー旅写真#駅が好き#写真撮ってる人と繋がりたい#写真好きな人と繋がりたい#ファインダー越しの私の世界#台湾好きな人と繋がりたい#shifen#pingxiline#taiwan#genic_taiwan#lovetaiwan#funfantaiwan#tokyocameraclub#retrip_global#bd_pro#cityspride#wonderful_places#jalan_travel#fly_peach#myjetstream #靜安吊橋#平溪線 v1.2

Nanami (@nanami7seas)がシェアした投稿 –

instagramよりお借りしました。

 

この吊り橋では、手を繋ぎたい杉田陽平さんでしたがスルリと福田萌子さんにかわされてしまいました。

次に2人でランタンを飛ばします。

instagramよりお借りしました。

 

不器用な杉田陽平さんが福田萌子さんに想いを伝え、福田萌子さんが涙を流すシーンがとても印象的でした。

そして杉田陽平さんと福田萌子さんが上げた4色ランタンは200台湾ドル(730円)ほどで打ち上げることが可能だそうです。

色によって願いごとは違ってくることはバチェロレッテでも杉田陽平さんが言っていましたが、本来は8色もあるそうです。

  • 赤色:健康運
  • 黄色:金運
  • 藍色:事業運
  • 紫色:学業運
  • 白色:明光運
  • 橙色:愛情運
  • 緑色:順調運
  • 桜色:幸福運

このように色分けされています。

【バチェロレッテ ロケ地・撮影場所】北原一希と訪れた九份

北原一希さんと訪れたのは九份と言う観光地です。

『千と千尋の神隠し』のモデルになったと言われており、日本人観光客も多いです。

instagramよりお借りしました。

 

福田萌子さんが手を叩くと電気がつき、北原一希さんと共に階段を降りていきます。

その階段を降りた先にあるのがこちらのお店です。

恐らく、この中で北原一希さんが手料理である思い出深い親子丼を作ったのではないかと思います。

十份から九份まではタクシーで約40分くらいです。

電車でも行くことはできますが、電車の本数がかなり少なく1時間に1本ほどしかありません。

そのため時間短縮のためにもタクシー移動がオススメです。

【バチェロレッテ ロケ地・撮影場所】黄皓と訪れたヴォランドウーライホテル

ここからは配信がまだですが、黄皓さんと温泉施設にいるのは恐らく新北市にあるヴォランドウーライホテルだと思われます。

instagramよりお借りしました。

予告で写る景色が同じだったので、このヴォランドウーライホテルに間違いはないと思います。

このヴォランドウーライホテルは全23室で宿泊が8歳以上から、入浴が12歳以上からと決まっているそうです。

全室大きな石風呂がついていて、どの部屋もスウィートルームのように豪華です。

【バチェロレッテ ロケ地・撮影場所】グループデートで訪れた関渡宮

北原一希さん、杉田陽平さん、當間ローズさんと訪れたのは台北市北投区にある関渡宮です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

昨年修学旅行アテンドで訪れた#關渡宮 (#関渡宮 )。 ・ 長年住んでいても、観光ガイドの仕事をしていても行ったことがないところって、たくさんあります。 ・ 実はここもその一つ。でもドライバーさんに聞くと「たまに」来るらしい。 ・ ある程度の事は、事前に調べられるけど、アテンドする時の動線等は実際に行かないと分からないもの。 ・ この時は幸い修学旅行と言ってもマイクロバス一台のみで、人数も少なかったので、色々な廟をアテンドして来た経験で何とか乗り切りました 神様のお話し以外に対岸の観音山について触れたり。 ・ とはいえ、子供たちがお手洗いに行っている間に、急いで廟の方にの駐車場はどこか聞きましたけど。 ・ ガイドも常に勉強ですこうやって初めての場所でも、一度行けば少なくとも動線やら廟の規模も分かればおおよその滞在時間も把握でき、次からもう大丈夫。 ・ 初めて訪れた廟だけれども、人も少なく長いトンネルには様々な神様がいて興味を惹かれます。屋根も何層にも重なり、結構な規模があり立派な廟。廟建築に興味がある方にはオススメです。ただMRTの駅からちょっと遠いのが難点かな。 ・ ・ ・ #台湾 #台北 #関渡 #關渡 #台湾観光 #台北観光 #台湾修学旅行 #海外修学旅行 #修学旅行アテンド #穴場観光スポット #初めて訪れる #廟 #台湾の寺社 #初めての場所はドキドキ #経験で乗り切る #台湾観光ガイド #台湾非公認インスタグラマー #台湾好き

KazooTaipei(@taiwanlocalguide)がシェアした投稿 –

instagramよりお借りしました。

 

関渡宮では台湾の有名な神様・媽祖を祭っている媽祖廟だそうです。

台北駅から地下鉄1本で行くことができ、日本人観光客にもとても人気のある観光スポットです。

金運アップさせたいのなら、正殿の真後ろにある「財神洞」を参拝するのが良いとされています。

参拝日にあたるとお祭りも盛大だそうなのでとてもラッキーだそうです。

まとめ

以上で台湾の旅は終わりを迎えると思います。

台湾でのロケ地(撮影場所)はいかがでしたでしょうか?

同じアジアで親日国でもある台湾、とても魅力的なところがたくさんありますよね。

この記事を書いていて、九份にしか行ったことのない私は十份まで足を伸ばしておけばよかったといまさら後悔しています。

台湾に行く方はぜひ九份と十份どちらも行ってみてくださいね。

タクシーを利用すると割高ですが早いそうなので、台北に宿泊していても日帰りで1日でどちらも観光できそうです。

九份は夜景が有名なので後に行くことをオススメしますが、帰りはもはやタクシーしかないと思っておいた方がいいと思います。

バスには長蛇の列で、しかももう遅いため来ないと言われてしまいました。

でも行って良かった観光スポットです。

 

みなさんもバチェロレッテが訪れたロケ地(撮影場所)を参考に、台湾の旅を楽しんでください。